二日酔いで悶絶死

昨夜は会社の飲み会。
調子に乗って、生ビールから始まってハイボールに行った後から日本酒にチェンジ。
しかも冷酒でガブガブいってしまい、自分の覚えている範囲では多分4〜5合くらい煽ったかもしれません。

スポンサーリンク



17時に始まり20時頃終了。
早い段階で終了し、帰宅の電車。
電車の中の揺れがいいリズムで追い打ちをかけてきたようで、だんだん酔いがヒートアップ。
そうなると歯止めが効かなくなる。近所のコンビニで氷結の500ml缶を2本買って家飲み。
久しぶりに前後不覚で寝落ち。部屋の電気もつけっぱなし。律儀に寝室に移動して暖かくして寝ていたのが救い。

当然、起きたら地獄絵図。
激しい頭痛&胃痛&下痢。
身体の上中下と各パーツが悲鳴を上げている。
こうなったらどうしようも無い。自分の不摂生を呪いながら養生に努めます。

Img20160507 3

まずは胃のムカムカを解消させねば・・・
そう思い、冷蔵庫の中からソルマックを取り出してイッキ飲み。
薬品でごまかした後はトイレへ。
出すもの全部出しきったと感じた後に、いよいよ頭痛と対峙しなければいけない。

胃痛でソルマックを行ってるわけだから、内服薬に頼るのはダメ。
ネットで「二日酔い 頭痛」と検索したらこんな記事が…

二日酔いがコワイあなたへ読んでほしいブログ。 | 田嘉里酒造所

まさに前夜に日本酒を飲みまくった挙句、頭痛で苦しむ自分にうってつけ。
その中であった、「はちまきを巻く」って内容に納得。
早速、タオルでハチマキを作りテンプルをギュッと強めに締めて見る。
しかしタオルハチマキは素材の都合だろうか、柔らかいだけ。

さらに検索。
殿様 ハチマキ – Google 検索

片側縛りなんですね。
後ろで縛ってたらダメでした。
早速、手ぬぐいを取り出して片側縛りで〆る。
これがいい感じ。テンプルあたりに結び目を置くと、物理的に刺激が行くようです。
こういう歴史の知恵に感銘を受けながら、安静しておきます。

そもそも飲み過ぎるのがダメなのでしょうが…

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク