【雑記】感情を捨てろ

いちいち感情をむき出しになってアツくなている奴がいる。
「やるぞ!」とか「俺はやってるのに何でお前はやらねぇんだ!」とかいますよね?
そういう奴は喜怒哀楽がはっきりしている。
ちょっとした事で「やったーあぁぁぁ~!」って叫んだり、ちょっとつらいことがあっただけでこの世の終わりのようなテンションで落ち込む。
焦るときにはいかにも焦る。不安なときには心がブレブレになっている。

Img2014 0202 5

そうなっているうちはまだまだアツい奴ではないですよね。
アツく鳴りたがっているアマイ奴です。
手近な喜びでいちいち喜んでたまるかってことですよ。落ち込んでたまるか。

日常のちょっとした事で喜んだり、感動したり、癒やされたりしてガス抜きなんてしなくてもいいです。
満たされたらいけません。本当の喜びや感動はきっとその先にあるものです。
その目標を達成するまで取っておいたほうがいいです。

もっと感情を強く持ち、感情を微塵もぶらさない。
喜ばず、落ち込まず、ただ淡々と、粛々と物事を進めてゆくべきです。
赤い炎ではなく、青い炎の方がその先の白色、無色の炎の方が熱いんですよ。
そんな炎をうちに燃やして毎日を生きていったほうがいいんですよね。
そうありたいです。

Img20141127 3

望んだものをつかむまで感情の爆発はおあずけします。

できるかな?俺・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク