【雑記】久しぶりに来ました。いわゆるブログスランプ

すっごく久しぶりに更新します。
何をしてたのか?って聞かれても困るくらい何もしてないです。
ただただ仕事で追われて、家に帰れば燃えカス状態。
年末年始から、むしろそれ以上に前から続く疲れやストレスで頭が「パッカーン」ってなったようなものです。

Img20150201 1

書こうと思っても一体何を書いたらいいのかわからなくなってしまう「ブログスランプ」です。

平たくいえば、公私ともに全く余裕がなく、何にもやる気が起きない病気みたいなものにかかっていたと思います。
ある1日で、体重や食事のログをブログ更新のために保存をしようと思うも、そこまで乗り気にならず放置、そして翌日も放置・・・
これが数日続くとダメです、思い出さなくちゃって思うも曖昧になる。変なところで几帳面ヅラなところがあると自負する身としてはそれが許せなくなる。
そこで思うのです。
「あぁ、もうなんでもいいや」って
そうなるとどうなるか分かりますか?

ブログの更新を怠る→ダイエットログを怠る→身体の状態に無関心になる→結果リバウンド・・・

Img20150201 2

たった19日で4キロのリバウンド・・・

ここで思ったのです。
もう一度立ち上がらなくちゃてね。
この前の夜勤明けの健康診断(そんなモノを夜勤明けにやるなよってツッコミは置いといて・・・)で愕然としたのも事実です。

数えきれない回数のリバウンド。
5キロ落とせば6キロ増え、10キロ落とせば12キロ増え。
100キロ超えをしてしまった26歳から通算すると、きっと100キロ以上減量して、それ以上に増量しているんでしょうね。
今の体型はその結果なので。

じゃぁどうするの?

当然、現状維持でいいなんて微塵も思っていません。
できることから着々とやっていきます。
言えるのは、レコーディングダイエットだけやってりゃいいやってことはありません。

提唱していた岡田斗司夫氏はリバウンドしてしまい、教え子を食いまくっているなんてスキャンダルも出ています。
ああなってはいけません。

食事の管理、コントロールという意味では有効な方法なので、ログ取りは維持というか再開します。
そこにプラスαで必要なのは運動です。
日々の仕事で拘束時間は長めなので、習慣的に何をしようって宣言が出来ませんが、手を替え品を替えて意識して身体を動かして消費したいと思います。

ここまで書いて思うのですが、ただのダイエットじゃねぇか!
そこは勘弁して下さい。
自分はそれが出来ていなかったので。

これまでそれなりに時間に自由が無い中でも、勢いだけでやってきたこれまでのやり方が、時間面や体力面、私生活での制約であったり、息抜きなしにはやっていられない精神状況に追い込まれて破綻したのがここ最近の正直な現状です。
この現状を打破すべく、何もしない生活を止めてブログのネタ出し・下書きをしたり、生活スタイルを見なおして、生産的な活動に時間を振り向けたりといった日々の改善に取り組んで参ります。
頭の体力、心のスタミナを強くしなきゃいけませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク