構造改革とは程遠い | 日々悶々 (2015/02/09) 

「日々悶々」は日々の日記、更新記事、気になった記事のシェア、ライフログの公開を目的とした、ほぼ毎日更新の総合日刊記事です。

■日記 

今朝の夜勤明けにふと思った話。
日曜日の夜から月曜日早朝の車の少なさ。つまり、需要に対しての供給量の少なさ。
腑に落ちないのは、供給力はあるはずなのに、本当に必要な時間に呼びかけても全く応答しない人。
街中を「回送」で走ってまで会社からの配車の指示を回避したいという心理がわかりません。
そういう車に向けて呼びかけてもガン無視。
結果、繁華街でも、夜はタクシーで渋滞ができる繁華街でも間に合わないという事例が起こってしまうのです。

Img20150209 5

中心部に住んでいて、普通に頼んでいる人にとっては、毎日5分できて当たり前の世界なのに。
あり得ない話だ!ってなりますよね。
その人の家の近くには「回送」表示でタクシーから降りて、車の横でタバコをプカプカっていう情景が浮かび上がるのです。

個人事業主ならその人の勝手かもしれないけど、会社の看板を掲げる以上、果たすべき義務があるはずですが。

いくら車庫を出たとたん、帰ってくるまでは自分一人で商売をする仕事であるタクシードライバー。ある意味自由気ままかもしれません。
その自由度の高さに胡坐をかいているとしか受け取れない時も多いのも事実。

何より腹立たしいのは、そういう人に限って、帰ってきたら「ヒマだ」って言うのです。
こっちは注文が消化できずに、気まずいお断りを求める電話をしてるのに。
またしてもストレスが増えてしまいます。

この構造改革はどうやって手をつけたらいいのでしょうか?

■気になった記事

自らハンドルを握り、見えたタクシー業界の課題 『潜入ルポ 東京タクシー運転手』 WEDGE Infinity(ウェッジ)

■Lifelog

ダイエットの記録を追っていきます。

体重

Img20150209 2

相変わらずの、帰宅後に晩酌だけど不思議なことに減っている。

食事

Img20150209 3

運動

Img20150209 1

■まとめと所感

何はともあれ、今夜の夜勤を頑張れば公休日。
ゆっくり羽根を伸ばすことだけを考えて今夜も働きます。

記録で使用しているアプリ

カロリー管理(痩せるアプリ) App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: ¥100

Moves App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

Ingress App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

スポンサーリンク
スポンサーリンク