ブログの毎日更新を始めて1年が経ちました。1年続けて変わったことと思うこと。

昨年の2月1日に再起動してからこのブログの毎日更新を続けようと頑張ってまるまる1年を達成できました!
始めてからは今年は5年目ですが、惰性でやってる感はありました。
それまでは毎日書こうって思いながらもサボってしまうという日々の連続でしたが、ここまで来るとは想像出来ませんでしたねw

2015年の2月1日に投稿した【雑記】久しぶりに来ました。いわゆるブログスランプ | ぶたがんめんが連続更新1日目の記事です。
当時の悶々っぷりが生々しいです。

Img20160131 365

もうアップデートがなさそうな習慣化アプリに根気よくブログを書いた後にチェックするようにしていて、ついに365日。
何だかジーンと来るものもありますね。

この1年間で書いた記事は驚きの533本!
さっき数えてびっくりしました。1日平均1.5本。
日々の記録が多いのですが、それだけでなく他のこともよく書けたなぁって思ったりもします。
あっという間でした。 とにかく書き続けたら読んでくれる人も増えてきて、楽しくなってきて、「もういいや」と思ったりした日もあったけどこうして1年間、毎日更新し続けることができました。
いつも読んでくださっている方、本当にありがとうございます。

ブログを1年続けて変わったこと。

当ブログ「ぶたがんめん」を立ち上げていなかったら、今の僕はいませんでした。
今の仕事も続けていたか、他の生き方を選んでいたかもしれないし、考え方もまるっきり違うものになっていたと思います。
それでもあった自分の中の「甘え」
これはなかなか治らず、今も同じようにダメダメですが今日も戦っています。
それでも1年毎日続けていて、いろいろなことがありました。 ひとつひとつ書き出すと大変なので、ブログを続けて変わったことをざっくりと書くと以下のような感じです。

ちょっとだけ自信がついた

10年前にちょっとだけブログを書いてました。たしかSo-netのブログだったと思います。
当時の人材派遣仕事の労務管理の鬱憤を晴らすクソブログでした。罵詈雑言を書き連ねて、背景が黒だったので字の色を変えて実名を書き込んで誹謗中傷。(マウスでハイライト表示状態にしたら名前が見つかっちゃうスリルを味わうようなもの)
2ちゃんねるにさらされる事件もありました。
その後閉鎖して、新たにFC2ブログでおよそ2年位この前身のブログを書いてました、何かを絞って書くのでは無く、日々の雑感を書き連ねていました。

2011年の4月末。
どうせやるなら全て自前でやろうと思い、自分でサーバーを借りてドメインを取得。手探りで当ブログ「ぶたがんめん」を立ち上げました。
WordPressを覚えながらブログを書くのが楽しくなって、自分の日課になりました。
当初更新しない時もありましたが、これじゃ勿体無いって思っていましたね。だって有料のサーバーだったし、ドメインもお金払ってましたから。根っからの貧乏性なもので・・・
途中で移転や新ブログを立ち上げたこともありましたが、ここまで書き上げた記事は自分が築き上げた財産であると感じます。

その状態を更に毎日更新で加速させて、記事のストックは1300超え。
対前年比160%増ってすごくないですか?
そういう積み重ねが出来たことがちょっとした「自信」ですね。

サイト作成やブログのマネタイズについて詳しくなった

デザインを整えたり、フォントを変えてみたり、今でこそようやく見ることのできる感じのブログになりましたが、はじめた当初はなんの工夫もないただの地味なブログでした。
でも、「どうせ見られるんだったら見やすくして読みたくなるようなそんなサイトにしたい!」と思い、HTMLやCSSを中心に勉強しました。
勉強と言ってもほとんどコピペですがw

それでも今は、コードを見たら何となくこういうことを言っているんだろうなくらいにはなりました。
自分で一から書け!と言われたら正直しんどいのですが、なんとなくでも仕組みをわかっているのといないのとでは大きく変わってくると思います。
しかも、わかるととても楽しいんですよね。WordPressって。
GoogleアナリティクスやAdSense、ウェブマスターツールの設定とか、最初はもうワケけがわからなくて何時間もかかったりしていました。
それが今ではほんの数分で終わらせることができます。
こんな小さなことですが、ふと「成長したなあ」と思ったりします。

暇を持て余してるニートの方々とか、仕事以外に何かやってみたいなと思っている社会人の方におすすめです。
プログラミングやサイト作成の知識があれば、ものづくりの体験ができます。
自分の手で何かを作り出したり動かすことができるようになると、とっても楽しいです!

文章が速く書けることは必ずプラスになる。

ブログを続けることで、文章を書くことが楽しくなりましたね。
見てくれている人がいることがわかると、もっと見てもらいたくて文章の勉強をするようになります。

伝わる文章が書きたい。 読みやすい文章が書きたい。 そう思って自然と勉強したくなります。

そしてまた文章を書くと、もっと読んでもらえるようになるという好循環が起こります。
また、きちんとした文章をスピード感を持って書けるようになることは、人生に必ずプラスになります。
どんな場面でも役立つし、仕事をこなすのも速くなっていきます。

毎日書いていると嫌でも慣れてくるし、読まれる文章読まれない文章がなんとなくわかってきます。
最初は進みが遅くても、文章を考えたり組み立てたり打ったりするのがどんどん速くなっていって面白いですよね。

1年続けて思うこと。そしてこれからの課題

電車でスマホアプリのゲームをしている人を見ると「もったいない!!」と言いたくなります。
自分もたまにやるのですが、そこまで熱中しなくなりました。
当初はゲームの記録をブログにって思ったけど、先人たちがすごすぎて、「こりゃかなわねぇや」って尻込みしたのも理由です。
そんな野郎の負け惜しみですが…
ゲームは、高いスコアは残るかもしれない。でも、ただやるだけならお金を生み出すこともないし、アプリが削除されればそれでおしまい。

ブログは、あなたが死んでも残ります。 インターネットというものがなくならない限り、ずっとずっと残ります。 しかも、広告を貼ったりする簡単なマネタイズでも、お金を稼ぐことができます。 ブログはあなたの資産になります。どんな面白いゲームも、ブログには敵いません。
これは自信を持って断言できます。

さて自信はついたが、このブログのメインは「ダイエットの記録」
ランキングも「体重3桁(100キロ超)のダイエット」というジャンルに身を置いているのですが、結果が伴っていないです。
当然結果が伴わないものは見向きされないのでランキングは低いです。
これは打破しなくてはいけません。
このブログの成功は自分自身の結果にコミットする事が鍵とでもいえますね。
オレは何ザップか…

さいごに

ともかくこれから先もずっとブログを続けていきます。
「素人がブログなんかやって何になるの?」と思う人もいるでしょう。
それは、他人が何も持っていないと思っているから言えることだと思います。
有名人でなくても、テレビに出たことがなくても、あなたの持っている知識や経験はあなただけのものです。
それを求めている人はたくさんいます。

1年間ブログの毎日更新を続けてみて、そのことを実感しました。 続けてきて、よかったです。
改めて、いつも読んでくださっているみなさんに心からお礼を申し上げます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク